涙と笑いのある優雅な映画生活 ひまわり主婦☆あさみ姫☆お勧め映画
最近、感動して泣いたのはいつ?爆笑したのは?身近な人に優しい気持ちになれたり、子供の気持ちに戻れたり、毎日が奇跡と刺激に満ちた世界にみえてくる、そんなお勧め映画をどうぞ☆

お勧めPR♡

映画館で並ばずにチケットが買える!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

☆あさみ姫☆

Author:☆あさみ姫☆
一言で自己紹介すると、「ひまわり主婦」です。
性格が明るくて、ポジティブなので友達に「頭にお花が咲いている」と言われた事があります。
(けして、馬鹿というわけでは…。)
楽しい事が大好きです♪
いい事があると、鼻歌を歌います。

ちなみに、好きな花は『ひまわり』です。

夢はお城の様なお家を建てることなので、年甲斐もなく「☆あさみ姫☆」なんて名前にしちゃいました(笑)



リンク

このブログをリンクに追加する



このブログを購読するには



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← 応援(クリック)おねがいします!




ミラーマスク
ミラーマスク デラックス・コレクターズ・エディション ミラーマスク デラックス・コレクターズ・エディション
ジェイソン・バリー (2006/12/02)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

http://www.sonypictures.com/homevideo/mirrormask/

ファンタジー文学の旗手ニール・ゲイマンのオリジナル・ストーリーを
ジム・ヘンソン・カンパニーが実写映画化した異世界ファンタジー・ミステリー。

主人公へレナが異世界での冒険を通して、
母親との葛藤を克服していく成長物語です。
他のファンタジーとはちょっと違った、ユニークなキャラクターも多く、
美しく幻想的な映像です。

なぞなぞをする人面猫が一番笑えました。

ヘレナが夢の中で、自分の書いた絵の世界を冒険をするのですが、
文字通り、絵の世界に入り込んだような映画です。

CGでほぼ出来ているのだと思いますが、映像の色が特殊で、
初めのヘレナとお母さんの現実の映像と、夢の中の映像と、
また現実に戻った時の映像の明らかに違う映像の色の区別が、
素敵で、とても芸術的な映像だと思います。

ただ、やや不気味な感じなので、好き嫌いはハッキリしそうですが…。
私はベタベタなファンタジーが好きなので、
嫌いでは無いとだけ言っておきましょう(笑)

内容はぜんぜん違うけど、この映画を観てて、
ちょっとモモを思い出しました。
(これでなんとなく想像がつくかしら?)

芸術に触れてみたい人にお勧めです!

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

   ← 応援(クリック)おねがいします!




デッドマン・コーリング


アン・ヘッシュが主演する霊能力者の実体験を元にした恐怖の物語。
主人公のエミリーが恋人から貰った結婚指輪が元で、
不可解な霊現象に巻き込まれていくお話です。

ホラーが苦手な私ですが、弟が観たがっていたので、一緒に観てみる事にしました。
外国のホラーってスプラッタ系が多いのですが、
この映画は怖いと言うよりは、謎を解いていく感じなので面白かったです。
ラストも私的にはスッキリとした気持ちの良い終わり方でした。

でも、幽霊もどうせメッセージを伝えるなら、
もっとわかりやすくスマートに教えて欲しいですね。
ちょいちょいビビらせるのはやめて欲しいです。
まぁ、それでは映画になりませんけどね(^^;

ホラー好きには物足りないかもしれませんが、楽しめる映画だと思います☆

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

   ← 応援(クリック)おねがいします!




プリティ・ヘレン
プリティ・ヘレン プリティ・ヘレン
ケイト・ハドソン (2006/08/04)
日活
この商品の詳細を見る

http://www.annieplanet.co.jp/prettyhelen/

この映画は『プリティー・ウーマン』のゲイリー・マーシャル監督による作品です。

《あらすじ》
マンハッタンのモデル・エージェントで働くヘレン(ケイト・ハドソン)は
華やかで自由な毎日を謳歌していた。
ところが、姉リンジーの夫婦が交通事故で突然他界してしまい、リンジーの遺言は、
残された3人の子供たちの後見人に、良妻賢母である」2番目の姉ジェニーではなく、
子育て経験ゼロのヘレンを指名していた。

この映画は最高!
育児と仕事の両立がいかに大変かがわかります。
今までのキャリアを棒に振って、子育てを優先するヘレンは素敵だと思いました。
でも、誰だって、人に嫌われたくはないもの。
ヘレンも子供達に嫌われたくなくて、厳しく叱る事が出来ません。
でも躾(しつけ)というのは、愛情を持って子供達の為にするものですよね。
2番目の姉ジェニーや近所の人に教わりながら頑張るへレンを応援したくなります。

なんと言っても、ヘレン役のケイト・ハドソンがすごく可愛いです!
あの笑顔は最高(→ܫ←)♡
ファッションもオシャレでとても似合っています。

これから子育てをする人、子供の躾に困っている人、この映画は必見です!

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

   ← 応援(クリック)おねがいします!





株式会社ぽすれん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。