涙と笑いのある優雅な映画生活 ひまわり主婦☆あさみ姫☆お勧め映画
最近、感動して泣いたのはいつ?爆笑したのは?身近な人に優しい気持ちになれたり、子供の気持ちに戻れたり、毎日が奇跡と刺激に満ちた世界にみえてくる、そんなお勧め映画をどうぞ☆

お勧めPR♡

映画館で並ばずにチケットが買える!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



プロフィール

☆あさみ姫☆

Author:☆あさみ姫☆
一言で自己紹介すると、「ひまわり主婦」です。
性格が明るくて、ポジティブなので友達に「頭にお花が咲いている」と言われた事があります。
(けして、馬鹿というわけでは…。)
楽しい事が大好きです♪
いい事があると、鼻歌を歌います。

ちなみに、好きな花は『ひまわり』です。

夢はお城の様なお家を建てることなので、年甲斐もなく「☆あさみ姫☆」なんて名前にしちゃいました(笑)



リンク

このブログをリンクに追加する



このブログを購読するには



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

   ← 応援(クリック)おねがいします!




NOEL-ノエル- 星降る夜の奇跡
ノエル ノエル
スーザン・サランドン (2006/08/25)
アミューズソフトエンタテインメント
この商品の詳細を見る

http://c.gyao.jp/movie/noel/

この映画、ずっと気になっていたので、時期はずれなんですけど観てみました。
ラブアクチュアリーに似てるのかな?って思っていましたが、一味違う映画でした。

簡単なあらすじ
映画の舞台は、クリスマス・イヴのNY。
認知症の母の看病に明け暮れる、バツイチの独身女性ローズ。(スーザン・サランドン)
婚約者の異常な嫉妬深さに悩む、美しいニーナ。(ネロペ・クルス)
彼女を愛するがゆえ、つい嫉妬深くなってしまうマイク。
偶然出会ったマイクに、執拗につきまとう老人アーティ。
14歳の頃に病院で過ごしたクリスマス・イヴが忘れられなく、無理やり病院に行こうとするジュールズ。
そしてローズが母のいる病院で出会った、謎の見舞客。(観てのお楽しみ♪)
それまで見ないフリをしてきた孤独や悩みに向きあった彼らは、
この聖なる日に小さな奇跡と出会います。

誰もがこの日だけはひとりぼっちでいたくないのが、クリスマス・イヴの夜ですよね。
一人でいる孤独、二人でいる孤独、大勢の中での孤独、色々ありますよね。

私は彼氏が出来たり、結婚するまでは、家族とクリスマス・イブを過ごしていましたが、
ずっと何かが足りないような孤独感がありました。
今思えば、父が仕事の関係で、いつもクリスマスが休みじゃないのが原因だと思います。
ちゃんと夕食の時間には帰って来てくれるのに、子供心に寂しかったのでしょうね。

私のお話はおいといて、この映画の主人公達も、自分の孤独と向き合わなくてはいけません。
偶然の出会いと誰かの優しさが積み重ねられるうちに、人生に迷う彼らにに小さな奇跡が訪れます。
小さな奇跡って書きましたが、奇跡なだけに凄いですよ!

幸せが連鎖していくクライマックスでは、私の心まで優しさと愛情に満たされました。

スーザン・サランドンの演技がうまいので、最後は感動して泣いてしまいました。

お話のテンポがゆっくりなので、途中で飽きちゃう人もいるかもしれませんが、
必ず最後まで観て下さい。
心が温かくなり、思わず微笑んでしまいますよ。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

   ← 応援(クリック)おねがいします!





株式会社ぽすれん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。